思い切ってSNSをアプリを消してみた

自分で断ち切った方がいいと思ったSNSアプリを消した。

Twitterとかfacebookとか。

もし見たかったら、ブラウザからサイトにアクセスして、ログインしたらいい話。

アプリがあったら、永遠かと思えるくらい、いつでも、いつまででもタイムラインを見ていられる。

なので、だいたい以下の条件でSNS見ないことにした。

iphoneのアプリを使わない。(Twitterfacebook

・見たかったら、いちいちブラウザからログインして見る事。

 

いちいちログインして、アプリよりもちょっと不便なブラウザ版でタイムラインを追うこと。

めんどくさがり屋の私には、これが一番効いたようで、通勤時間30分間や就寝前の30分間など、1日あたり約1時間使っていたSNSの時間が減りました。

 

それに加えて、mineoユーザーなのですが、「エココース」のトライアルに申し込んで、ますますデータ通信を自分にとって億劫なものにしてみました。

mineoの「エココース」がなんでデータ通信を億劫にするかというと、通信料が多くなる混雑している時間(例:通勤時間とかお昼休み)に、わざとデータ通信速度に制限をかけるから。

その代わり、基本料金が安くなるから、SNS断ちもできるし、通信費を節約できるし、割とお得な感じでSNS断ちにチャレンジしています。

mineo.jp

※エココースのトライアルは2018年7月25日に受付終了してます。1か月間だけ適用されるコースなので、正規のプランとして登場してもらえたら嬉しいな。

 

とはいえ、テレビもそんな見てないので、ニュースとか見るのにやっぱり1日に1回くらいはtwitterしてしまうね。なんだかんだいって面白い情報もあるし。

SNSとの付き合い方を再考してます。